【書評・要約まとめ】本当の自由を手に入れるお金の大学(両学長 )〜お金のことをオールインワンで解説〜

【書評・要約まとめ】本当の自由を手に入れるお金の大学(両学長 )〜お金のことをオールインワンで解説〜オススメ投資本

リベ大の両学長 著「本当の自由を手に入れるお金の大学」を読んだのでご紹介します。

本書は、これからお金の勉強をしていこうと思ったときに、一番最初に読む本です。

僕たち一般人が、どのようにして経済的自由を手に入れていくかについて、とってもわかりやすく解説されています。

リベ大といえば、YouTubeで知っている人が多いと思いますが、あの動画が、上手にまとまって本になったイメージです。

短期間で経済的自由は手に入れられませんが、20年〜30年後には、かなり余裕のある生活ができるようになるはずです。

我が家でもまさに、本書に書いてあることを忠実に実践している真っ最中。

この記事では、両学長 著「本当の自由を手に入れるお金の大学」の書評・要約まとめをお伝えしていきます。

本書を手に取ってみるかどうかの判断に役立つ内容なので、ぜひチェックしてみてください。

¥1,463 (2022/12/02 00:00:10時点 | Amazon調べ)
この記事を書いた人

金融投資歴10年/ファイナンシャルプランナー2級/簿記2級/インデックス投資と中配当株投資で資産形成している30代夫婦/会社員をしながら、副業やポイ活を楽しんでやってます

ぞぬーんをフォローする

経済的自由とは

「経済的自由」と聞くと、誰もが憧れの状態ですよね。

しかし、そもそも「経済的自由とは何か」と聞かれたら、どんな状態のことか答えられますか?

本書では、このように定義されていますよ。

生活費<資産所得

所得には、大きく2種類があります。

  1. 労働所得(働くことで得られる収入):給与所得、事業所得
  2. 資産所得(資産を働かせることによって得られる収入):配当&利子所得、不動産所得

このうち、資産所得だけで、生活費が賄えるようになれば、もう経済的自由を手に入れたも同然です。

もし生活費を賄えなかったとしても、月に1万円の資産所得があれば、家族で美味しいご飯を食べに行けますし、10万円の資産所得があれば、家賃や水道光熱費を賄うことができます。

そんな状態になれたら、今よりも幸福度が高まること間違い無いですよね。

本書では、このような経済的自由に近づくための方法として、5つの力が紹介されています。

お金に困らないための5つの力

貯める〜支出を減らす力〜

資産所得を増やすためには、お金を貯める力をつけるのが一歩目です。

いくら収入が多くても、出ていくお金が多かったら、いつまで経っても経済的自由になることはできません。

特に重要な貯める方法は、固定費の見直しです。

  1. 通信費
  2. 光熱費
  3. 保険
  4. 税金

お店の人に言われたまま支払っていたり、家族や友達のマネをして支払っていると、かなり損をしていることがあります。

ちょっとだけ頭を使って見直しをするだけで、年間で10万円以上もお得になることだってあり得ますよ。

一度、貯める力を身につけてしまえば、一生、お得に生活できるようになるので、非常におすすめのポイントです。

稼ぐ〜収入を増やす力〜

固定費の見直しが終われば、収入を増やすことに力を注ぎましょう。

資産所得を早くゲットするためには、入金力が必要不可欠です。

主な稼ぐ力を得る方法は、この二つ。

  1. 転職
  2. 副業

今まで、給料以外の収入を得たことがない人は、まずメルカリに出品するところからでもOKです。

とにかく何かを始めることが、経済的自由に近づく最善の行動ですよ。

増やす〜資産を増やす力〜

資産所得で生活できるようになるためには、資産となるものを購入していかなてければいけません。

その代表格となるのが、株式や投資信託への投資です。

今までこのような投資をしたことがない人にとっては、「騙された」とか「損をした」という悪いイメージを持っている人も多いかと思います。

しかし、キチンとした知識を身につけさえすれば、そんなに恐ろしいものではありません。

本書にも、投資の手順がわかりやすく紹介されていますが、このブログでは、我が家が実際にやったことを解説している記事もあります。

この記事と合わせて読んでいただけると、とっても嬉しいです。

守る〜資産を減らさない力〜

ここまで実践できた人なら大丈夫でしょうが、大切なお金を守ることも、重要なポイントです。

具体的には、次の4つのことから気をつけることが紹介されています。

  1. 詐欺・ぼったくりに遭う
  2. 被災・盗難に遭う
  3. 浪費する
  4. インフレで削れる

もしこれを読んで、「自分は大丈夫」と思った人は、危ないです。

騙そうとしてくる人は、巧妙な手口を使ってきます。

災害は、予告してくれません。

大切な資産を減らさないように対策しておくことは、必須といっても過言ではないでしょう。

使う〜人生を豊かにすることにお金を使う力〜

さいごに、お金を使うことにまで言及してくれているのが、本書の面白いところです。

いくらお金が入ってくるようになっても、幸せな人生と直結しているわけではないからです。

例えば、お金があっても、孤独だったり、不安だったりを抱えている人は、なんとなく多そうですよね。

そうならないためにも、自分なりの良いお金の使い方を身につけておきましょう。

なお、個人的には、「幸せをお金で買う」5つの授業という本もおすすめです。

どんなことにお金を使ったら、幸せになれるかについて紹介されているので、興味ある方は、ぜひチェックしてみてください。

¥495 (2022/12/02 00:00:10時点 | Amazon調べ)

まとめ

本書は、お金にまつわるあらゆることが、オールインワンで詰まった一冊です。

この本にあることを忠実に守って生きていけば、長い目で見ると、生活が豊かになること間違いなしです。

「自分は、お金持ちじゃないから無理だ・・・」と思っているような人にとっても、非常にタメになる内容です。

我が家でも実践している内容が網羅されていて、わかりやすい解説付きなので、本当におすすめです。

経済的自由を手に入れたい人は、ぜひチェックしてみてください。

¥1,463 (2022/12/02 00:00:10時点 | Amazon調べ)
注意事項

※本記事内で紹介している意見は個人的なものであり、関係企業等からの意見を代表するものではありません。
※本記事は情報提供を主な目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではありません。
※投資に関する意志決定は、ご自身の判断にてお願い致します。

注意事項

※本記事内で紹介している意見は個人的なものであり、関係企業等からの意見を代表するものではありません。
※本記事は情報提供を主な目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではありません。
※投資に関する意志決定は、ご自身の判断にてお願い致します。

オススメ投資本
ぞぬーんをフォローする
ぞぬーんのライフプランニング

コメント

タイトルとURLをコピーしました